au/京セラ/GRATINA KYF39 の査定金額

J0000030318 端末名 GRATINA KYF39
メーカー 京セラ
キャリア au
買取価格上限 7,000円

※表示金額は新品未使用品フルセットの金額となります。

備考 【※台数限定※】
※SIMロック解除○判定の金額
※未解除○判定:-2,000円
※未解除△判定:-4,000円
※SIMロック解除・△判定は応相談となります。

下記項目を選び自動査定をする

端末の詳細をお選び下さい。

カラー
端末の状態
付属

保証書:     
箱:       
説明書:     
その他の付属品: 

※【ありの場合】付属品の使用状態(汚れ具合等)により、金額に変動がある場合がございます。
※【なしの場合】付属品の内容(アイテム数等)により、金額に変動がある場合がございます。

万が一、他店の買取価格のほうが高い場合は
お電話もしくはお問い合わせフォームよりご相談ください。

製品説明 GRATINA KYF39は4G LTEに対応するフィーチャーフォン。ハードウェアとして最も大きな変更点は充電端子がUSB Type-Cに対応したことで、裏表を気にせずにケーブルを挿せるようになった。卓上ホルダーは別売りとなる。キー配列も見直し、1つ1つのキーを拡大した。キーの文字色もコントラストを効かせて見やすくなっている。

 KYF37では背面にスピーカーを設けていたが、新機種KYF39ではディスプレイ側にスピーカーを兼ね備えたレシーバーを配置し、ハンズフリーでの通話品質を向上させた。

 通話機能として新たに「音声エクスポート」を搭載しており、機種変更時に、本体内部に録音/保存した音声をmicroSDメモリカードを経由して新しい機種へ引き継げる。

 KYF37で搭載していた「あとから録音」も引き続き搭載されている。通話終了後に直前の通話内容を音声データとして、1件あたり最大60分まで記録することができ、あとから聞き直すことができる。

 機能ロックは、機能別にロックをかけることで、大事なデータや内容を他人に見られるのを防ぐ機能。この機能もKYF37で搭載していたが、KYF39では電話やメールの他に、+メッセージやPCメールなどにも対応した。au世界サービスではVoLTEを含むLTEに対応した。

 ディスプレイサイズは約3.4型で、アウトカメラの画素数は約800万画素。インカメラはない。メインメモリは1GB、内蔵ストレージは8GB。