au/ソニーエリクソン/Xperia XZ2 SOV37 の査定金額

20180514141234_253_ 端末名 Xperia XZ2 SOV37
メーカー ソニーエリクソン
キャリア au
買取価格上限 43,000円

※表示金額は新品未使用品フルセットの金額となります。

備考 【※台数限定※】
※SIMロック解除○判定の金額
※未解除○判定:-10,000円
※未解除△判定:-30,000円
※SIMロック解除・△判定は応相談となります。

下記項目を選び自動査定をする

端末の詳細をお選び下さい。

カラー
端末の状態
付属

保証書:     
箱:       
説明書:     
その他の付属品: 

※【ありの場合】付属品の使用状態(汚れ具合等)により、金額に変動がある場合がございます。
※【なしの場合】付属品の内容(アイテム数等)により、金額に変動がある場合がございます。

万が一、他店の買取価格のほうが高い場合は
お電話もしくはお問い合わせフォームよりご相談ください。

製品説明 ディスプレイは約5.7型のHDR対応フルHD+液晶を搭載。画面のアスペクト比が従来の16:9よりも縦長の18:9になった。なおディスプレイの左右は狭額縁設計だが、上下はレシーバーやインカメラ、SONYロゴなどでスペースが割かれている。
プロセッサはQualcommのSnapdragon 845を搭載。IP65とIP68の防水、防塵(じん)性能もサポートする。ワイヤレス充電規格の「Qi」にも新たに対応した。LTEの通信速度は理論値で下り最大1.2Gbps。
有効約1920万画素のアウトカメラには、引き続きMotion Eye(モーションアイ)カメラシステムを採用。メモリ積層型CMOSセンサーによって、画像を素早く読み込んでゆがみを抑えたり、スーパースローモーション映像を撮ったりできる。Xperia XZ2ではさらに、明暗の細かな階調を表現できる「HLG(Hybrid Log Gamma)」フォーマットの4K HDR動画が撮影可能になった。960fpsのスーパースローモーション撮影は、フルHDサイズにも対応した。
インカメラは500万画素で、1300万画素の「Xperia XZ1」からスペックダウン。なお前面と背面どちらのカメラもシングル構成となっている。
カメラで読み込んだ顔の3D画像からアバターを作成できる「3Dクリエーター」は、インカメラでも3Dスキャンが可能になった。
ソニーモバイル独自の高画質エンジン「X-Reality for mobile」が進化したことで、HDR動画への変換が可能になった。前面には「Xperia史上最大音量」をうたうステレオスピーカーを装備する。
視聴している映像やゲームなどの音をリアルタイムに解析して、コンテンツに合わせて本体が振動するダイナミックバイブレーションシステムも採用した。
Xperia XZ2 Compactは、Xperia XZ2の性能を幅65mmのコンパクトボディーに凝縮させたモデル。XZ2同様に画面のアスペクト比が18:9になり、従来のCompactシリーズよりも大きく高解像度な5.0型フルHD+液晶(HDR表示対応)になった。カラーはブラック、ホワイトシルバー、モスグリーン、コーラルピンクの4色。