docomo/ソニーエリクソン/Xperia X Performance SO-04H の査定金額

so-04h rg 端末名 Xperia X Performance SO-04H
メーカー ソニーエリクソン
キャリア docomo
買取価格上限 52,000円

※表示金額は新品未使用品フルセットの金額となります。

備考 ネットワーク利用制限『○』判定の価格となります。
※ネットワーク利用制限『△』判定は10,000円減額となります。

下記項目を選び自動査定をする

端末の詳細をお選び下さい。

カラー
端末の状態
付属

保証書:     
箱:       
説明書:     
その他の付属品: 

※【ありの場合】付属品の使用状態(汚れ具合等)により、金額に変動がある場合がございます。
※【なしの場合】付属品の内容(アイテム数等)により、金額に変動がある場合がございます。

万が一、他店の買取価格のほうが高い場合は
お電話もしくはお問い合わせフォームよりご相談ください。

製品説明 3つの周波数帯域(800MHz帯、1.7GHz帯、2GHz帯)を束ねる3波キャリアアグリゲーション(3CA)が使えるエリアでは、下り最大375Mbps(理論値)での通信が可能だ。上り通信速度は、従来通り最大50Mbps(理論値)となる。

プロセッサはQualcomm製の「Snapdragon 820」(CPU部はQualcommオリジナル2.2GHz 2コア+1.6GHz 2コア構成)を採用する。メインメモリは3GB、内蔵ストレージは32GBで、外部ストレージは最大200GBのmicroSDXCに対応する。ディスプレイは5型のフルHD(1080×1920ピクセル)液晶を搭載する。

バッテリー容量は2570mAhで、「Quick Charge 2.0」による超急速充電が可能だ。米Qnovoの「Adaptive Charging」技術を採用することで、バッテリーの長寿命化を図っている。

アウトカメラは、Xperia Z5シリーズと同じ約2300万画素の「Exmor RS for Mobile」を採用。ソニーの一眼カメラ「α」の技術を応用し、動体への追従性を高めた「先読みオートフォーカス(AF)」に対応している。また、本体のカメラキーを押して最短で0.6秒未満で撮影できる「高速起動・高速撮影」も新たに搭載した。なお、Xperia Zシリーズでサポートしていた「4K動画撮影」には対応しない。

インカメラは、約1300画素のExmor RS for Mobileを採用し、新たにAFに対応した。広角22ミリレンズを採用することで、グループでの自撮りもきれいに撮影できるという。

ボディーカラーはホワイト、グラファイトブラック、ライムゴールド、ローズゴールドの4色展開。背面は、Xperiaとしては初めてのメタル(金属)素材を採用し、ホワイトとグラファイトブラックの2色には「ヘアライン加工」、ライムゴールドとローズゴールドの2色には「サンドブラスト加工」を施している。ディスプレイ面のカラーは、全色ともにボディーとフレームで同色となっている。