SoftBank/ソニーエリクソン/Xperia XZ3 801SO の査定金額

J0000028745 端末名 Xperia XZ3 801SO
メーカー ソニーエリクソン
キャリア SoftBank
買取価格上限 77,000円

※表示金額は新品未使用品フルセットの金額となります。

備考 【※台数限定※】
※SIMロック解除○判定の金額
※未解除○判定:-10,000円
※未解除△判定:-30,000円
※SIMロック解除・△判定は応相談となります。

下記項目を選び自動査定をする

端末の詳細をお選び下さい。

カラー
端末の状態
付属

保証書:     
箱:       
説明書:     
その他の付属品: 

※【ありの場合】付属品の使用状態(汚れ具合等)により、金額に変動がある場合がございます。
※【なしの場合】付属品の内容(アイテム数等)により、金額に変動がある場合がございます。

万が一、他店の買取価格のほうが高い場合は
お電話もしくはお問い合わせフォームよりご相談ください。

製品説明 「Xperia XZ3」では、Xperiaシリーズで初めて有機ELディスプレイが採用されました。

解像度はQHD+(2,880×1,440)、アスペクト比は縦長の18:9で、有機ELテレビ「BRAVIA」で培った技術を活用して超高画質な映像を楽しむ事ができます。

また、ディスプレイの両サイドが湾曲する曲面形状が採用されているのも大きな変更点。
操作方法では、新たに「サイドセンス」と名付けられた「AI機能」が搭載されました。

「サイドセンス」は、画面のサイド部分をダブルタップする事で、ユーザーが起動したいアプリを推定して一覧で表示してくれる機能。

「Facebookを利用した後はLINEを利用する事が多い」など、ユーザーの行動をAIが解析して表示してくれます。
「Xperia XZ3」では、「Xperia XZ2」から大きく進化して、約1,320万画素・F値1.9のインカメラが採用されています。

機能面でも、従来からあった美肌補正に加え、新たに背景をぼかしたり輪郭や目の大きさを補正する「ポートレートセルフィーモード」が搭載され、より快適な自撮り撮影が行えるようになりました。
「Xperia XZ3」では、「Xperia XZ2」からスピーカー性能が向上し、最大音量が20%大きくなりました。

引き続き「ダイナミックバイブレーション」にも対応して、迫力のあるサウンドを振動付きで楽しむ事ができます。
「Xperia XZ2」で3,060mAhだった電池容量は、「Xperia XZ3」では3,330mAhに増量されています。

ただし、画面解像度も上がっている為、電池持ちが良くなるかは微妙ところ。

少なくとも、超高画質ディスプレイなった事で大幅に電池持ちが悪化するという事はなさそうですね。
「Xperia XZ3」のアウトカメラには、ソニーが誇る最先端のテクノロジー「Motion Eyeカメラ」が搭載されていて、撮影モードは、

プレミアムおまかせオート
ビデオ
スーパースローモーション
カメラアプリ
マニュアル

から選ぶ事ができます。

基本的には「プレミアムおまかせオート」で写真を撮影する事になり、「料理」や「背景」など、被写体によって最大52パターンの中からAIが最適な設定を選び、綺麗に撮影できるようになっています。

また、マニュアルモードではシャッタースピードやISO感度、ホワイトバランスなどを手動で調整して、より自分好みの設定で撮影する事も可能です。